住所

1-1-1 Minamisasaguchi, Chuo-ku, Niigata, Niigata Prefecture
所在地: +81 25-243-6125

歴史に残る有名なギャンブルについて知る

歴史に残る有名なギャンブルについて知る

フロイド「ドル」メイウェザーは、全ギャンブラーにとって帝王のような存在です。地球上で最高の報酬を得ているアスリートであるだけでなく、高額ギャンブラーとしてお馴染みです。彼はマイアミの暖かさにインディアナ・パッカーズが負けるのに賭けて、なんど649万ドル稼ぎ出し、ニュースになりました。それに比べて、株式などの投資を考える際には、少なくとも過去10年分の情報に基づいた「主要トレンド」という平均的な動きや、市場の短期的な動向を毎週・毎日チェックする必要があります。新聞上では様々なコメントが踊り、投資家を通じて市場に影響を与えています。

フレッド・クラッグスが賭けた史上最高の50ペンス

2008年、ヨークシャー出身のフレッド・クラッグスは60歳の誕生日を記念して競馬で賭けることにしました。といっても、わずか50ペンスを賭けたとき、あまり深い考えがあったわけではないでしょう。彼はあり得なそうだというだけで、8連単の馬券を選びました。

ブックメーカーの提示するオッズはなんと200万でした。ところが、賭けは的中し、クラッグスはこの日の午後約100万ポンドを獲得したのでした。

イェーツが当てた栄光の7勝

1998年当時、フランキ・デットーリはギャンブラーの間で有名なジョッキーでした。しかし、デットーリ自身も自分の本当の可能性を理解していませんでした。出走予定の7レースのうち、「2レースくらいは勝てるだろう」と考えていたのです。

ギャンブラーもセオリーに従って同じように考えましたが、一人のギャンブラーは違いました。それがダレン・イェーツです。彼はデットーリが7試合全勝するという一つのベットに67.58ポンドを賭けて見事大当たりし、この日の午後に誰よりも多い55万823ポンドを手にしたのでした。

ミック・ギブズの大金獲得

スタッフォードシャーで屋根職人をしていたミック・ギブズは、センスと技術を生かして屋根工事を行うだけではなく、熟練のギャンブラーでもありました。1999年、彼は2.50ペンスを賭けて、欧州サッカー9試合の結果を正しく予測して15万7000ポンドを獲得しました。しかし、これも2001年の賭けにははるかに及びません。彼は1,666,666分の1という確率で欧州選手権の試合結果を予測し、30ペンスを賭けました。これら14試合を全てを当てたわけではありませんが、最後の試合でペナルティが発生し、最終的にギブズは50万ポンドを手に入れました。

ビリー・ウォルターズにとって最高のスーパーボウル

スポーツギャンブルに手を出すより以前、ビリー・ウォルターズはポーカーの専門家として活躍していました。数十年間にわたり、彼は他の誰よりも多くの収入をギャンブルに注ぎ込み、何百万ドルも稼ぎました。しかし、過去最高の大当たりは、2010年のスーパーボウルでインディアナポリス・コルツとセインツが対戦した時でした。ウォルターズはセインツに350万ドルを賭け、セインツは31-17で初めてスーパーボウルを制しました。具体的な金額は誰も知りませんが、セインツが勝つと思っていた人は少なく、ウォルターズが大金を獲得したことは確実です。

Comments Off
×