『地域×アートの可能性』をテーマに講座を行うスクールプログラム

HIKONE ART SCHOOL #1 服部滋樹氏

「HIKONE ART SCHOOL」とは、6日間連続して様々分野で活躍される
トップクリエイターを彦根市にお招きし、市民や地元の学生および、HACに参加する
美大生に向けて『地域×アートの可能性』をテーマに講座を行うスクールプログラムです。

イベント情報

HIKONE ART SCHOOL #1 服部滋樹氏

日時:8月22日(火) 10:00〜12:00
会場:滋賀大学
定員:先着30名様 (応募者多数の場合抽選)
費用:無料
申込方法:下部の応募フォームより必要事項を記入の上ご応募ください

複数プログラム応募可能ですが各プログラム毎にご応募ください。

講師プロフィール

服部滋樹 / Shigeki Hattori
1970 年生まれ、大阪府出身。graf 代表、クリエイティブディ レクター、デザイナー。 美大で彫刻を学んだ後、インテリアショップ、デザイン会社勤 務を経て、1998 年にインテリアショップで出会った友人たち と graf を立ち上げる。建築、インテリアなどに関わるデザイ ンや、ブランディングディレクションなどを手掛け、近年では 地域再生などの社会活動にもその能力を発揮している。

問い合わせ先

HAC運営事務局
mail:hac@m-inc.jp
10:00〜19:00 土日・祝除く

応募フォーム

募集要項の注意事項に全て同意の上で応募をお願いいたします。

Date