お宝発見のお店!!創業100年を越える老舗金物店「ずゞ平」

みなさん、「金物屋さんってどんなお店?」って思われませんか。
今回ご紹介させていただくお店は、彦根市の橋本商店街にあります「ずゞ平」さんです。
もう、店内は古い物から新しい物まで、お宝発見感覚でワクワクなんですよ〜♪

大型量販店に行けば何でも揃う時代…
あえて、私はこういう専門のお店が大好きです。絶対!物が違うんです。

例えば、ネジ1本から販売可能。同じメーカーですら、量販店用と金物屋さん用に製造を分けて、ブランド価値をつけているそうです。つまり、安い物には安い理由があるということ。

それに、「こんなのが欲しかった」ってな物が見つかったりするので、楽しくて!!

創業は明治33年3月、代々『平兵衞』を名乗り数珠を扱っていたことから、ジュズ→ジュジュ→ズズ…となり、「ずゞ平」と名前が変わったそうです。

今では、金物屋さんとしての店舗と他に、建築資材や事務機器など幅広く扱い、あらゆる人からの注文に対応されています。

昔の看板も古くて素敵!!

で、私が今回お邪魔した時に見つけた物がこちら。

さぁ、何に使うものか分かりますか?
答えは…
右から「ウロコ取り」、「胡麻煎り」、「栗煎り」です。
こんな道具があること、知ってましたか??
「わぁ、懐かしい!!」って方もおられるかと思います。

私は、欲しくてもなかなか見つからなかった物が、こうして見つかりすごく嬉しくなりました。
みなさまにも、一度お店に行ってもらい、お宝探しをして欲しいです。

家に帰って早速「栗煎り」をやってみました。

栗がホクホク!香ばしく美味しい。ちょっと懐かしい味でした。

お店の方に、「お店の売りは?」とお尋ねしましたら〜♪

三代目のお母様だとーー(笑)

とても美しく、今も現役!
お店番もされ、注文の電話対応も帳面付けもされています。
これからもお店の看板娘として頑張っていただきたいと思います。


ずゞ平

滋賀県彦根市河原2-2-31
TEL:0749-22-3007
FAX:0749-22-6226
営業:9:00~18:00 [休]土、日

(市民ライター:田中香織)

Date